時差ボケ

 海外旅行に行くときに気をつけないといけないことの一つに時差ボケがあります。あまりにひどい時差ボケに見舞われると貴重な時間を無駄にしかねません。時差ボケを完璧に防ぐということは出来ませんが、早く解消することは、ある程度できます。

@時計を現地時間にセットする
A機内の食事、睡眠の対応などに応じる
B到着後、現地では太陽光を浴びる
C現地時間での生活をする

 結局は、無理やり体を作っていくしかないような気がします。最初は、眠気が合ってもぐっと我慢して、現地の夜時間に寝るようにしましょう。番外編として、出発前に体をある程度慣らしていくというのもあると思います。出発前、日本にいながら渡航先の現地時間に合わせて生活するのです。きっとかなり効果があるのでしょうね。睡眠に関しては、薬などを服用するのが一番手っ取り早いのかもしれません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。