引越し

 海外に生活の基盤を移すとなると、荷物をいっぱい持っていかなければならない人もいると思います。引越し業者に依頼すれば簡単に済むのですが、何せ値段がかかるので、持って行かなければならないものなどしっかりと検討しましょう。日用品や生活で当たり前に使うものはもちろん現地でも手に入ります。形見の家具などは非常に強いこだわりがあるなら持って行くことになるでしょう。よく「日本製の電化製品は持っていくべき」という意見があります。日本製の家電は耐久性や性能が優れているので海外でも重宝するということでしょう。しかし、日本の家電を海外で使う場合は電圧とプラグ形状に注意しなければなりません。電圧はかなり違う場合もあるので、間違えると一発で壊してしまうこともあります。やはり最低限の荷物だけを持っていったほうが楽ですが、「絶対に持って行きたい物がたくさんある」という方は業者へ見積もりを出してもらって値段と相談しましょう。

 詳しいサイトがいくつかありましたのでリストアップします

現地情報〜海外引越し準備

海外引越しの料金と手続き

引越し 海外へ|海外引越しの準備メモ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/276470296
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。