服装

 海外での服装というのは気になるものです。数日の旅行ならば、とことんオシャレを楽しむのもいいですが、長期で滞在するとなれば、もっと違った格好が必要になってきます。大抵寒い国に行く人は、寒いことは予想が付くので、しっかりとしたものを持っていくのですが、暑い国に行く人は見落としがち点が多々あります。
 暑い地域でも、夜になれば冷え込むということはよくあります。最低でも長袖、長ズボン一つずつは持って行きましょう。もちろん、虫刺されなどから身を守る効果もあります。日差しが強く、気温が体温より高いような国だと、暑いから半そで半パンではなくて、暑いから長袖長ズボンをつけます。外気を遮断して、温度を下げるためです。
 また、サンダルか靴かという問題ですが、基本的に都市部ならサンダルでも問題ないと思います。そうでないところの場合、道路が舗装されていなかったりするので、サンダルだと歩きづらいこともあります。下調べをしっかりしましょう。検索ワードに「国名」「服装」と入力すれば情報を得られると思います。
 バックパッカーなどをする場合は、移動が多いと思いますので、スニーカーに動きやすい服装になります。ジーンズなどはよく見ますが、動きにくいので個人的には、軽く乾きやすいコットンパンツや防風、撥水に優れたトレッキングパンツなどがいいと思います。シャツなども乾きやすく風を通しやすい綿素材のものがオススメです。

2WAYタイプのズボンが便利そうですね

MountainEquipment マウンテンイクイップメント MOUNTAIN DEW ZIP-OFF PANT フォシル マウンテンデュー ジップオフ パンツ ロングパンツ

MountainEquipment マウンテンイクイップメント MOUNTAIN DEW ZIP-OFF PANT フォシル マウンテンデュー ジップオフ パンツ ロングパンツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。